NEWS-KE

青年海外協力隊としてケニアで活動を通し、 今度はイギリスの大学院へ進学する事にしたYUSUKEの最新情報。 だからNEWS-KE. ケニア生活を終えてから止まっていた更新をイギリス生活を機に再開です。

Busy days with special events.イベントも忙しい.

Now, I have more work than before, which is a good problem,  beside I have special events as well.

I welcomed three guests form Japan.
tumu1
Two of them are University students, and another one is JOE!!!
I introduced where I live and my activities for two days.
I held a party with my colleagues and firends at my colleague's house at night.
It was big fun!!

Looking at real life of Kenyan rural side, meeting with local Kenyans and knowing about activities of JOCV. These are important activities for me as a volunteer.
Of course, they did commemorative tree planting; this makes them visit Kenya again after 20 years to check the result of it.
tumu2


A preparation for evacuating to Nairobi puts spars to  my busy days.
We will have to go back to Japan in the worst case, which makes all the equipments to be packed.
Next week, I will evacuate to Nairobi at last.
I do hope that the election will finish in a safety.


These are my busy days.
The reason why I am very weak in English is my lack of efforts, still I am not goot at puttig effort on studying...
It is simply not good to excuse such as " I work in Swahili, usally think in Japanese and studying in English" ( ;these situations are hard for me to learn English I mean.) 
equater



嬉しい悲鳴だが活動が順調で忙しいのに加えて、特別な事も。


日本人ゲスト×3名来ケニア!!
現役大学生と大学時代の仲良し、ジョーがケニアへ。
2日間かけて任地周辺及び活動を紹介。
夜はケニア人たくさん呼んで同僚の家でパーティ。
楽しかった。
ケニアの田舎"本当の生活を知ってもらい、普通のケニア人を知ってもらい、協力隊の活動を知ってもらう。 これも協力隊の重要な活動の1つだと思う。
もちろん記念植樹もしてもらいました。
これで3人とも20年後に結果を見にトゥムトゥムに来なきゃね!


更に拍車をかけるのが退避準備。
最悪の場合は日本へ帰国です。その為、もう引き上げてもいいように全て準備しなきゃならないのです。
いよいよ来週からナイロビへ2週間退避。
無事に選挙が終わる事を祈るのみ。


そんな忙しい日々です。
あー、英語が下手なのは努力不足って分かってるのに努力するのが苦手な自分。
活動はスワヒリ、日常の頭は日本語、でも英語も勉強って。。。何て言い訳を考えてるからダメなんだよなぁ。

Busy days with routine work.日課だけでも忙しい.

Time is ticking away and it is already late February.
I feel that this is the busiest month I had in my life in Kenya.
I should look those busy days back and record them, otherwise I might forget them.
The records are devided into two topics: the routine work and the special events.

Routine work is the first.
My activities as volunteer.
activity
I visited comunity groups as usual for 3 or 4 days in a week on the average.
Spending the time with them is my relaxing time though it is too hot and strong sunshine these days!!
Occasionary, I walk over 15km in a day so that I am exhausted.
Even I perspire so much, recently the water supply tends to stop, or rather the water is quite durty.
This is the water supplied. Sooo brown, right?
water


English study in addition.
It does't work well.
I can't make myself concentrated on studying English at night.
My capacity is over with my work starting at 6:30 a.m.
I am sure that I will fail in an examination on this coming Sunday.

About the special events is in next blog.


気がついたら2月も下旬。
2月はケニア生活1番くらいに多忙な気がします。
簡単に振り返っておかなければ全て忘れそうです。

イベント毎と日常と分けて書こうと思います。
まずはルーティンワーク。

活動。
いつもの様にグループ訪問。平均すると週3〜4日の訪問。
彼らと過ごす時間は癒しでもあるけど、いかんせん最近アツイ.日差しがキツい。
長い日は15km以上歩くので本当に疲れる。
家に帰ったら汗だく。でも断水の日が多い。。。
といか水来ても汚い。。。
これが水道から出る水です。

それに英語の勉強。
正直ペース鈍ってます。夜勉強に身が入りません。
朝6時半からの活動でパワー切れ。
今週末のテストはボロボロ確定。


イベント毎については次のブログで。

A workshop of first aid. 救急講習.

I visited a school, the workplace of another volunteer, in order to have a workshop of first aid.
Though my English was not good, the attendance addressed to the workshop very much.

QQ2

It seemed that they could enjoy it.
One of participants said that  "I am a patient, so that I can sleep!! Hahaha~"
QQ


After this workshop, I did another one about computer.
As recenty this school has been provided some computers by the government, nobody can use them.
Although I am not a expert of computer,  they would like to get a very basical skills like how to put on or shut down the computer, right click, double click and how to save a file, I could make it.
QQ3

It was a very nice oopportunity for me.


先週の話ですが、他の隊員が活動する学校の先生を対象に救急講習をしてきました。
下手くそな私の英語にも関わらず、出席者は熱心に取り組んでくれました。

参加者の一人は「私は患者(役)だから寝てられるわ〜。はははー!」なんて言ってましたが、みんなとても楽しんでくれたようです。
 
救急講習の後にはもう1つ、パソコン講習もしました。
この学校は最近政府からパソコンが支給されたのですが、誰も使う事ができず。
私はパソコンの専門家ではないですが、彼らは電源の入れ方、切り方、クリック、ダブルクリック、ファイルの保存方法等とても初歩的な事を知りたかったので、何とか出来ました。

自分にしてみても非常に良い機会でした。


英語を訳すみたいになるから文章が今までのブログのようにならなくて、何だかこそばい。 

TOEFL

Yesterday, I registered TOEFL which will be held on Feb. 24th.
It costed USD170!!!!!!!!!!
Even it's cheaper than Japan, but still expensive for volunteer like me,
so that I must concentrate into studying English.

Because the biggest enemy disturbing my study would be novels in my house, I have changed novels written in Japanese into those in English.
Besides, I will write this blog down in both of English and Japanese, so folks, please correct my poor English on comment.

昨日2月24日に行われるTOEFLの受付をしました。
170ドルもしました。
日本よりも安いと言ってもボランティアにはやっぱり高いので、これから英語の勉強に集中しなければ。。。
英語の勉強で一番邪魔になるというか、つい手を伸ばしてしまうだろうものが小説なので、とりあえず英語の小説に変えました。
それと、ブログも英語と日本語両方で書いていこうと思います。みなさん、僕の拙い英語をコメントとかで指摘して下さい。 


IMG_3995

The male bushbuck with three oxpeckers on his back.
They are very friendly.
At Abadere National Park.

背中に3匹のウシツツキを乗せたオスのブッシュバック。
仲良しですね。
アバデア国立公園にて。
 

金曜の午後ってもう休みだっけ!?

今日も朝からフィールド。 
午後の予定はドタキャン。ケニアに来てから金曜午後の予定は7割キャンセルです。笑。
でももー予想済み。慣れましたw

午前は農作業手伝いながら「乾季になったし火に気をつけてなぁ」とか、
「そーいえばここに火を燃やした跡あるけど何してたん?」とか、
「風邪が強かったらキッチン以外では火使わんとこねー。」とか言って回る。
写真撮るよーと言ったら植えようとしてた里芋の仲間を手にしてポーズするみんな。
微笑ましい♪
field


それにしても暑かった。完全に乾季の空気。
標高2000mを越えるフィールドの紫外線は強い。

でもこんな小さな活動がいつか住民の意識を変えてくれたらと思う。


ちなみに一昨日2ヶ月ぶりくらいに訪れたフィールド。 
劇的ビフォーアフターが。
こちらが2ヶ月前↓
IMGP0735
植林をして自然を守ろうって言いながらゴミは捨てちゃうみんな。

でもこれが一昨日。アフター↓
IMGP0964
全く同じアングルで撮れば良かったんですが。。。
でもこの右側がビフォーの場所。
周囲含めてゴミなし!植林した木が育ってます。

「キレイになってるー!!!」って驚くとはみかみながら、
「子ども連れてゴミを集めたのよ」というビッグなママ。
子ども連れってのがまた最高!!!
思わずハグしてしまいました。もー本当に、多分ケニア来て一番嬉しかったかも。

そして話は変わりますが最近新聞やらネットやらで色々紹介してもらってます。
活動をこうして社会性のある媒体を通して伝えてもらえることは本当にありがたい事です。
新聞はもう売ってないので、関わるプロジェクトのHPの記事、アドレス貼っておきます。

http://mottainai.info/greenproject/report/2013/01/008275.php


大統領選挙が迫り治安は悪化してきてますが、何かと忙しくできている今、僕らしくやれる事を精一杯やろうと思う今日この頃です。
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
記事検索
Airbnbやってます!

大阪 旅館風アパート 6人宿泊可能

大阪, 大阪府, 日本
マンションの一室を旅館風に全面的に改装。交通の便も周辺施設も充実の施設です。 - 地下鉄谷町線 都島駅から徒歩1分 -JR環状線 桜ノ宮駅まで徒歩15分 -wifi(室内&ポータブル)無料 -最大6人宿泊可能 -洗濯機、キッチン用品あり